STAFF BLOG

偉業の達成と、更なる高みへの挑戦

こんにちは、売買仲介部の中島です。

 

コムハウスのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

皆様は、学生時代に、何か部活動をなされていましたでしょうか。

 

当時の私は、バスケットボール部に所属し、NBA(アメリカのプロ

バスケットボールリーグ)に夢中で、テレビ・雑誌等で情報収集を

しておりました。

 

ところで、先日6月21日(現地20日)、バスケの世界では、1人の日本人

が偉業を成し遂げました。

 

八村 塁選手(現・ゴンザガ大学)が、NBAドラフト2019において、

ワシントン・ウィザーズから、1巡目(全体9位)指名を受けました。

 

ただでさえ狭き門を、日本人がドラフト1巡目でくぐるなんて、

夢のようです。

 

「指名」を受けたからには、オファーをくださった方々への「期待」

に応えなければなりません。

 

どういった形で、チームに「貢献」していくのか、八村選手の「挑戦」

に目が離せません。

 

今後も、彼に続く選手が現れますように。